「なぜ本」とは?

 「なぜ本」とは「なぜ○○なのか?」「どうしてか?」という、日常の素朴な疑問から人に聞けないコアな悩みまで、 人間の探究心や好奇心をかき立て、その解決法や考え方のヒントを与えてくれる著書群を指します。
 有名な著書では、150万部以上を売り上げミリオンセラーとなった「 さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」などがあり、 他にも面白い著書が沢山発売されています。
 みなさんも是非、お気に入りの「なぜ本」を見つけてください!
さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 表紙 さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学
山田 真哉(著)
 言わずと知れた「なぜ本」の代表作。なぜ本ブームの先駆けともなった作品です。 さおだけ屋さんの単なる解説本ではなく、そんな素朴な疑問から会計学に親しんでいける、 とても勉強になる本です。

Pick Up!

“35歳”を救え なぜ10年前の35歳より年収が200万円も低いのか 表紙 “35歳”を救え なぜ10年前の35歳より年収が200万円も低いのか
NHK「あすの日本」プロジェクト(著), 三菱総合研究所(著)
 ニートや引きこもりなど、何かと問題視される団塊ジュニア世代。 彼らには根性・努力・我慢が足りない、今の不景気は彼らのせいだ、などと言われるが、 問題はそんなに単純ではない。 NHKスペシャルの番組を通して、社会の問題を見つめなおす。

科学でわかる男と女の心と脳 男はなぜ若い子が好きか?女はなぜ金持ちが好きか? 表紙 科学でわかる男と女の心と脳 男はなぜ若い子が好きか?女はなぜ金持ちが好きか?
麻生 一枝(著), 東雲 水生(イラスト)
 賛否のありそうなタイトルですが、内容的には「話を聞かない男、地図が読めない女」のような、 生物学的、生理的な男女の違いについて、現代風にイラスト付きカラーページで楽しく書かれています。 これさえ読めば、パートナーの気になる部分が理解できるかも?

カテゴリー別 おすすめ

ビジネス
政治・社会
教育・勉学

日常生活・実用

インターネット

エンターテイメント

ちょっと大人向け